ビジネス・試験対策もオンライン英会話ならWORLD WINGSTARWORLD WINGSTAR

  • 体験談

TOEIC965点の道のり2016.07.12

TOEICって受けたことありますか? 990点満点で採点され、合否がないため比較的気楽に受けられるような気がします。逆に言うと、英検で言う3級の人も1級の人も同じ試験を受けるわけですから大変なのかもしれませんけれど…。 今日は私が965点を取った経緯を少しお話したいと思います。 私が最初にTOEICを受けたのは大学生の頃。受験から解放されて、受験英語ではなくいわゆる”生きた英語”に少し興味を持ち始めた頃でしたが、結果は400点台。英語とは離れた学部だったしそんなものかと思うだけで、その時はそれで終わりました。 その後、大学を出て1年半で会社を辞め、8ヶ月間の海外留学のため、カナダのトロントの近くの町へ行きました。その学校がTOEICにとても熱心で、そこでは毎月受けることができたんですね。毎日英語で話し、勉強をし、そしてTOEICを受ける…。8ヶ月後に出た点数は750点。日本に帰って所属したいと思っていた英語ボランティアの合格ラインがTOEIC750点だったので、嬉しかったのを覚えています。 その後も、英会話講師をしながら&通訳案内業の勉強をしながら、TOEICは年に3回ほど受けていました。するとその2年後、965点を獲得(ちなみに、同時期にその通訳案内業、英検1級も合格しました)。満点を狙うなら受け続けていたでしょうけれど、私の目標は他にあったので、とりあえずそこでTOEIC受験はストップしました。 日本に帰って来てからもスピーキング、ディスカッション、ツアーガイドとしての会話など、声に出すことにこだわって学校に行っていましたが、当時は正直、とても料金が高かったです…。プラス駅前○○にも行っていましたし♪ でも今はオンラインで会話が練習できる!しかも毎日受けたって、お値段は良心的。気の合う先生を自分で選べる。いい時代が来ましたね。 私の子供たちも受けていますが、まわりの子供たちにもとても人気ですよ。当社では英検やTOEIC対策レッスンもご用意しておりますので、ぜひお子様から大人のみなさままで試されてみてはいかがでしょうか。 試験対策クラスはこちらからもお入りいただけます⇒こちら]]>

関連記事

PAGETOP