WORLD WINGSTAR|スカイプについて


スカイプ(Skype)同士なら、世界中どこにかけても何時間通話しても無料で通話できます。
操作はとても簡単で、高音質の通話を楽しめます。
さらに、チャットやビデオ通話も無料なので、全世界から注目され、約1億人以上が使用している無料通話ソフトです。


ブロードバンドインターネット環境
インターネットができるパソコン
Webカメラ(最近のパソコンにはほとんど内蔵)ない場合は家電店でご購入ください。
右写真のようなヘッドセット(またはヘッドホンとマイク)家電店でご購入ください。
スカイプのインストール(無料)
 
スカイプのダウンロード

下のボタンをクリックしてスカイプをダウンロードしてください。

次にファイルを実行し、インストールを完了します。
その後、アカウントを作成(右画面)します。
Skype名もここで記入します。Skype名は本名でなくてもOKです。お好きな名前をご記入ください。
 
   
音声通話テスト

スカイプを起動すると、最初に表示される画面(右画面)で【音声テスト】を行ないましょう。「音声をチェック」(○1)をクリックして行ないます。OKでしたら、実際に使ってみましょう。○2をクリックして次に進みます。
 
   
コンタクト(通話相手)と繋がる手順

右画面が表示されたら部分にある「新規」→「新規コンタクト」と進みます。
 
   
コンタクト(通話相手)を検索

右画面が表示されたら部分に相手のスカイプ名(事前に聞いておきましょう)を入れ、「検索」ボタンをクリックします。
 
   
コンタクト(通話相手)を追加

「検索」結果が右のように表示(青帯部分)されたら下部の「コンタクト追加」ボタンをクリックします。→このポップアップウィンドウを閉じます。
 
   
スカイプ通話開始

○1部分にコンタクト(通話相手)のスカイプ名が表示されていますので、これを1クリックし、○2の「ビデオ通話」(音声のみ通話の場合は「発信」ボタン)をクリック。呼び出し音が鳴り、コンタクト(通話相手)が開始ボタンを押すと繋がります。
 
   
スカイプ通話

画面にコンタクト(通話相手)の顔が表示され、スカイプによるビデオ通話(「発信」の場合、音声通話)が始まります。
 
   
スカイプ通話終了

画面上の をクリックすると、コンタクト(通話相手)との通信が切れ、スカイプによるビデオもしくは音声通話が終了します。
 



先生から受講生様のSKYPEアカウントにコールが掛かります
そうしますと、先生のアカウント名(SKYPE名)が左サイドに現れ、数字1が現れます。

その画像中にあるビデオ受信をクリックしてください
アカウント名の左側にある印がグリーンになっていれば、オンラインの状態を表します。
これにより、先生と受講生がインターネットを通して受講可能状態となります。
先生からコールが掛かりましたら、受話器マークをクリックすると先生と繋がりレッスン開始となります。



レッスン開始